震災などの影響で不安感が強い人へ

2011年に東日本大震災が起こり、東北地方では多大な被害を被ることとなりました。多くの人が避難所での生活を強いられることになり、仮設住宅での不自由な生活を送らざるを得ない人も多数に上っています。

 

さらに福島県で原発事故があったため、放射能の影響で不安を感じる人もたくさんいました。これは東北地方だけではなく、関東などでも同様で、地震や放射能への恐怖でつねに不安な気持ちになってしまう人がたくさんいました。

 

そのため、これらの不安を抑えるために、震災以降はセントジョーンズワートへの注目が高まっています。

 

他のページでも解説したように、セントジョーンズワートにはイライラ感などを抑えて精神を落ち着かせる効果が期待できます。

 

セントジョーンズワートに含まれる有効成分ヒペリシンとヒペルフォリンによって、「セロトニン」と呼ばれる脳内の神経伝達物資の動きが活発になり、これによって神経バランスが整えられ、イライラなどが抑えられます。

 

また、同じく睡眠導入を助ける効果が期待できますので、不安感が強くなかなか寝つけないという人におすすめできるサプリメントです。

 

睡眠薬とは違うので速効性はありませんが、その分副作用の心配が少ないサプリメントなので、なかなか不安感がぬけないという人は、一度試してみてはいかがでしょうか。